“逆に言えば、何にコミットして、何にコミットしないかという判断を突きつけられる時代になるんだ。そして、コミットが得られなかったステークホルダーは崩壊する。ALS患者の影で、他の難病への民間からの寄付がちょっぴり減ったかもしれない。高齢化したある自治体は利便性故に投資の対象となり、その隣の自治体は消滅に追いやられるかもしれない。いつの間にか切り捨てられる側になる時代に差し掛かっていることを、氷水の議論をすると共に私たちは語る必要があるんじゃないのか。”
“小さなギミックだけど重要なのは、iPhoneポケットの底にある型押しマークを指で押すことでiPhoneがポケットから顔を出して取り出しやすい位置になる部分。
スリーブケースって、シンプルで綺麗だけど、取り出しにくいのが欠点だと思っていたので、小さなギミックでさらっと解決してあるのには唸った。”
“いや、そんなん、iPhoneだけでいいだろ、って言う向きもあろうけど、急カーブやブレーキ、その他でiPhoneが吹っ飛んでシート下に落ちて・・・というのは、誰でも多少は経験しているハズ。 そんなとき、革ケースで包んでいるのは安心感あるんですよ、ええ。
免許証とクレジットカード、少しの紙幣とコインを入れて、クルマで出かける。
ワタシの主用途はそこになりそう。
普段は普通の財布と小さい財布、フォーメーションかな・・・。”
“8月5、6日に朝日新聞が掲載した慰安婦報道検証記事について、謝罪が一言もないことがこれまで問題視されてきた。そんな渦中に、池上氏の「謝罪すべきだ」という論評を封殺していたことが明らかになり、今後、朝日新聞の言論機関としての見識が問われそうだ。”